蕨市の菊地医院 内科、小児科、外科、皮膚科の診療

菊地医院

夜8時まで診療しております

JR 埼京線 戸田駅 徒歩8分/北戸田駅 徒歩10分

〒335-0005埼玉県蕨市錦町2-20-12 (大日本印刷工場正門そば)

菊地医院

発熱外来ブログ

コロナ関連ニュース―内視鏡Aerosol Box

2021.04.01

内視鏡検査用飛沫防止シールドを購入しました。 上部消化管(食道・胃・十二指腸)の内視鏡検査に当院では、経鼻内視鏡(鼻からの胃カメラ)を用いております。経鼻内視鏡は、鼻からスコープを挿入することで舌の根元(舌根)にスコープが触れにくく…

続きを読む

コロナ関連ニュース―花粉症対策

2021.02.15

日本耳鼻咽喉科学会のホームページにも掲載されておりましたが、『新型コロナウイルス感染症流行中の花粉症対策』については、今シーズンは例年にも増して花粉症対策に万全を期す必要があるとのことです。 ・花粉症があると新型コロナウイルス感染症…

続きを読む

コロナ関連ニュース―お掃除ロボット

2021.01.31

前回のブログからの続きですが、湿度が高い環境では空中に浮遊するエアロゾルが減る分、机など手が触れるところや床などに落ちた飛沫が増えてしまい、その落ちた飛沫に触れることで接触感染のリスクが高まってしまいます。 飛沫が落ちた机や床などを…

続きを読む

コロナ関連ニュース―加湿について

2021.01.31

新型コロナウイルスの飛沫拡散を防ぎ、鼻や喉の粘膜を守るためにも適切な湿度を保つことが大切です。 人が咳をしたり、会話したりしたときに飛ぶ飛沫には、床にすぐ落下する比較的大きな飛沫と、粒の大きさが5マイクロメートル程度以下で空気中に長…

続きを読む

コロナ関連ニュース―オゾン発生装置

2021.01.24

新しくオゾン脱臭装置 AIR BUSTERを待合室に設置しました。 この装置はオゾンを発生して菌・ウイルスを除菌し、臭いの元になる成分を分解します。オゾンによるウイルス除去の効果について説明させていただくと、ウイルスは核酸(…

続きを読む

コロナ関連ニュース―オゾン発生器③

2020.09.10

高濃度オゾン発生器❝オゾンクラスター1400❞に酸素ボンベに連結することで劇的に除菌・殺菌能力を高めることができます。オゾンにより新型コロナウイルスを最大1万分の1まで不活化できることが確認され、医療機関の医療用消毒などで実用化されること…

続きを読む

コロナ関連ニュース―高機能空気清浄機

2020.07.21

高機能空気清浄機 アースプラスエアー を2台購入し、1台を診察室に設置しました。光触媒式スリッパ殺菌ロッカーも購入しました。 アースプラスエアーは以前から待合室にも設置しています。室内空気を清潔にする高機能な業務用空気清浄機であり、…

続きを読む

コロナ関連ニュース―オゾン発生器②

2020.07.01

以前より待合室と診察室に、低濃度オゾン発生装置 Airnessを設置しています。今回さらに一台購入しました。 この機器は部屋の空気から低濃度のオゾンを発生させ、同時に発生するイオン気流で拡散させる低濃度オゾン発生装置です。多重リング…

続きを読む

コロナ関連ニュース―オゾン発生器①

2020.07.01

オゾンO3には強い酸化力があり、ウイルスや微生物の細胞成分に損傷をあたえて不活化させます。そのため広範囲の微生物の毒性を消す作用があります。オゾンの殺菌性や抗酸性については以前から知られており、ウイルスに対しての有効性についても多くの研究…

続きを読む

コロナ関連ニュース―感染防止対策

2020.05.30

新型コロナウイルス感染症の影響で、クリニックへの受診を控えている患者さまが多く、最近は待合室が混み合い3密になってしまうようなことはあまりありません。また、医院の2階にも待合室があるため、そこでお待ちしていただくこともできます。 抗…

続きを読む
pagetop
048-442-5745